忍者ブログ
身辺雑記
Admin / Write / Res
<< 08   2016/09   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     10 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
今年も猛暑でしたが何とかぼうずらは元気です。
遊びに行くときは子供の熱中症にすごく気を使いますね。
さてこの夏行ったところの紹介です。

原田公園
水で遊べるところやアスレチックもあり広々としていい公園です。二回行きました。
また行こうと思います。

奇石博物館
他県からも多く人が来ていました。
宝石(主に半貴石)を砂の中から探す宝石探しが面白かったです。
他の人に比べて少なかったけど、綺麗な石が拾えておぼうずらは満足でした。
もちろんいろんな不思議な石を見学できる博物館がメインですが、小さすぎる子供にはイマイチかな?
まあ石好きな人におすすめです。
一回行ったらいいかなってところです。

マリンプール
おぼうずらの初の市民プールってやつですかね。
めっちゃ楽しかったみたいです。
もう一回くらい連れて行ってやりたいけど私の体調とかと相談だなー。

ほんとはキャンプも予定してたんだけどまた来年ですね。
でも今年の夏は去年に比べて結構遊んだ気がします。
ぼうずらがそれだけ成長したってことですねー。
PR
今日から下半期ですかね。
昨日は半年分の穢れをはらってもらうべく大祓の神事に参加してきました。ここ数年ずっと参加できてますね。
4時からですがあいにくのお天気でどうなるのかなあと思っていましたら、なんと新しい社のなかで行いました!できたばっかりの本殿に入れるなんてー。祈祷をお願いしているわけでもないのに^^;
ラッキーということで新しい木の匂いのするz本殿で祝詞を聞き紙吹雪と神主さんに祓ってもらいました。なんとなくスッキリ。ぼずらにもいい効果があるといいですがねー。

少し茅の輪の草をいただいてうちにも小さい輪っかを飾りました。
健やかに過ごせますように。
ぼうずらも来年は小学生。
はやいなあー。
ということで、ランドセル準備です。
私は小学校指定の黄色い背負いカバンだったのでランドセルもってなかったんですよね。
だからランドセルってよくわからない。
でも信頼できるお友達がぴかちゃんいいよーと言ってたので、ランドセルの会社はたくさんありましたが、ぴかちゃん一択。
池田やの展示会場へ行ってきました。
込み合ってます。じいじばあばも一緒w
今どきだなあという感じでした。
ぼうずらには赤色の中から選ばせました。
すぐ決まったので即申し込み。
馬革とか選ばれなくてよかったー。ε-(´∀`*)ホッ
一号は合成、二号は牛革を選んでました。
大事にしておくれよー。
シンプルな赤いランドセルは私の憧れでもありました。


最近は市内よりも伊豆の国市や三島市から占いの勉強をされに来られる方が増えました。
ご本人のやる気次第ではありますが、若干遠いほうが最後までタロット講座を終えられない場合が多いので、少ししんどいですが長時間の学習となります。

前回は伊豆の国市の方が90分×2回を一日で勉強されました。30分ほどお昼休憩を挟みます。お昼を食べるとちょっと眠くなったようです。
で、今回は60分×3回でやってみました。5分休憩が合間に入ります。
どっちかというと連続でやった方がいいのかな?

時間の都合で3時間までの対応となりますが、よかったら参考になさってください。

タロット占い教室はこちらから→メグタロット富士教室
ご要望がありましたので久しぶりに陶芸教室を行いました。

今回は2名様。
お一人はただ粘土遊びがしたいと言うご希望。
聞いた話によりますと、子供のころ泥遊び、粘土で団子などのみんなやってきた遊びをしていないと歳を取った時に自分の排泄物で団子にして遊んでしまうことがあるそうです。
発達過程に応じた遊びをしていないと後でしたくなるのでしょうか。
今は『不潔』という理由で子供が泥んこになるのを嫌う方もいらっしゃるようでさせなかったり、箱庭療法の砂が触りたくないという人もいたりするようです。
聞きかじりですが。
遊ぶって大切なことですね。

もう一人はちゃんと陶芸をしたいとおっしゃいましたので、荒練り、菊練りからご指導させていただきました。
一応90分コースなのですが普段使わない筋肉を使ったようで10分前に終了です。

聞いたところ、陶芸教室にいっても基本はやはりすっ飛ばすようなのでこのような練ること、作業のしかたなどは教わらないようです。
お二人ともその基本をやりたかたようです。
うちはスパルタですよーとお伝えしましたが続けて通ってこられるようです。
技術もそうですがこういったことの精神性なども伝えていけたらなと思っています。


作業場は狭いので3名が精一杯ですがご興味があられましたらこちらまで→富士フォーチュンファクトリー
陶芸教室のご案内

開催日時 平日午前10時30分から正午まで (一週間前までに要予約)
メニュー1  粘土練り体験
90分まで1000円  粘土に触れていると気持ちが安らいだり集中力が高まったりします。
リラックス効果もありますので、ただただ練ってみませんか?
丸めたり紐にしたり叩いたり。童心に帰って遊んでください。
もちろん、菊練りもご指導できます。

※作品は作りません。
 メニュー2 可愛い土鈴作り
 90分まで3500円 材料、焼成代込 2,3種類の色粘土を使って土鈴を作ります。
願い事を書いた紙を土鈴の中に入れて焼成いたします。
出来上がった優しい音色を聴きながらあなたの想いが叶うことに思いを馳せてください。
 
 メニュー3 焼き締め粘土を使った無釉の作品作り  
90分まで1500円 

焼成代 250g2500円~
作品例
250g湯呑一個
500g抹茶碗一個
800g一輪挿し一本
 スタンダードな陶芸講座です。ロクロ、てびねり、タタラ成形など。

一回限りの体験講座ではありません。ある程度上達した作品を焼成いたします。
最近ぼうずらがばあばのところにお泊りしたがります。もう3回ぐらい泊まってますが朝までぐっすりです!
イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!
ということで、フラメンコの先生が始めたバーに飲みに行きました。イヤッホーウ
以前コーヒーカップをクラスで贈った「つばめバル」です。

場所は富士市松本でフットサルの隣になります。
FBです。→つばめバル

お昼は喫茶ですが夜はバーです。
バーに来るなんて10何年ぶりー!
マティーニを三杯飲んで帰ってきたよw
パパはチャイw
またぼうずらがばあばのところにお泊りにいったら飲みに行きたいと思います。
今度はもうちょっと長居したい。お店に迷惑かけない程度に^^;

バー大好き。岡山でたまに行ってたショットバーを思い出す。
お客さんの手相を観てあげたらいっぱいおごってくれて、それが余分だった・・・・。
途中下車して駅のトイレでリバースしたのは若かりし頃の良い思い出w

何年かに一遍の三国志ブームです。

最初はやっぱり10歳ころ見た人形劇ですねー。この番組では曹操がめっちゃ悪い感じだった。

蒼天航路は曹操主人公なのでかっこいいです。劉備がトホホなキャラで面白いですね。

パパのおすすめは龍狼伝ですが、これは三国志の更にファンタジーなので好き嫌いがわかれるかも。

ドラマの三国志 three kingdomsは戦闘シーンがやっぱ実写だけあって迫力です。趙雲がすごすぎw
このドラマは一回ダイジェスト版をうっかり借りてみたのですが面白くて、もう一回借り直しました。曹操と関羽の死はもうー泣くね!死に際の曹操のセリフがかなりイイです。脳内で再生してもジーンときちゃう。

あとアニメの鋼鉄三国志も面白かったです。これは呉メインで主人公は陸遜伯言。これは劉備、孫権、曹操がとんでもないキャラです!特に劉備が圧巻!飲んでたお酒を噴くとこでした。

しかし横山光輝と吉川英治がまだだった。一番有名どころだろうに^^;

で、一番好きなのは曹操かなー。パパは周瑜だってさ。
でも最強はやっぱ呂布だよねえ。
児童文学部門に応募したところ奨励賞をいただき、さきほど表彰してもらってきました。
賞状もらうなんて何年?何十年ぶり?ですかね。

記念品に素敵な蒔絵のボールペンをいただきましたよ。
大賞は少女のブロンズ像。いいなあー。また頑張って応募してみよう。
久しぶりに緊張しました。
残念ながらそのあとのフォーラムとか交流会が家でぼうずらが待っているので不参加でした。
書いた作品が本に掲載されてうれしいです。
ちなみに市内の書店で(500円)購入できるそうです。

アラフォーにはたまらないのでは?

パパのですがね。もちろん中古。
乗せてもらうとすごく楽しかったw久しぶりに車に乗った気がします。うちは今貨物だらけなんで^^;
セブンいいねえ。テンションあがってイヤッホーウ!!とか言っちゃうよ。

さて頭文字Dよむか。
うちのセブンもFDです。
去年も三名が講座の最後まで学習でき、実践に到ることになりました。
遠方の方はなかなか途中で中断されてしまい最後まで続けられないことが多かったので、少し講座内容と時間を変更することにしました。

標準コース
※タロット占い師を目標としている方におススメです。プロ志向に。
90分×7回で講座修了
詳しくはこちらをどうぞ→富士タロット教室

三月は春休みに入りますので四月中旬ぐらいからスケジュールに空きが出やすいと思います。

ただいま富士、沼津、三島、静岡からお越しいただいています。
プロフィール
HN:
meg
性別:
女性
職業:
陶芸家・占い師
趣味:
フラメンコ
自己紹介:
メールはこちらへ

Powered by NINJA TOOLS




カレンダー
08 2016/09 10
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/28 NONAME]
[01/26 温子です]
[10/19 豆]
[08/27 楽]
[02/28 wai-wai]
忍者アナライズ
神との対話365日の言葉
バーコード
P R
アクセス解析
サイトマスター
Copyright ©  メグノート All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]